陽だまりのおさんぽ道

日向ぼっこが大好きな、お昼寝、かけっこ大好きなワンコとママのひとりごと。 のんびりした一家、パパ・ママ・お兄ちゃん・お姉ちゃん・おばあちゃんのお話。 ママのお料理も紹介するよ。
2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    おふくろさん おふくろさん
    森進一 (1995/02/22)
    ビクターエンタテインメント
    この商品の詳細を見る


        ↑いきなりですが、この方のお話です(笑)

    昨日の「ハワイ」の続きなのですが、このハワイ出張で、旦那は一人の日本人(ハワイに在住)の方と出会いました。

    その方が日本にいらした時、私も食事をご一緒いたしました。
    その時、何の話の流れなのか。。。
    「森進一さんのコンサートに行こう。」
    という話になったのです。

    「えっ?なんでぇ~~~。よりによって、演歌?」

    私は演歌が苦手。。。
    随分トーンダウン。しかも新幹線で行くとの事。。。
    そんなぁ~(T△T)  予定外のすごい出費。

    しかし、仕方なく行く事になったのですが。

    行ってびっくり。なんと、友人ご夫妻は、森夫妻(元夫妻;)とは家族ぐるみのお友達だったのですねぇ。
    コンサートはVIP席。しかも、舞台の森進一さんとVIP席の友人さん、時折目を合わせてニコニコ。本当に仲がよろしいみたい・・・

    コンサート終了後は、楽屋に入らせていただき、握手をしサインまでいただいてしまいました。

    楽屋での森進一さんは、とっても生真面目で怖い印象すらある方でした。まわりもピリピリしていて。。。
    サインと握手だけでもう、いっぱいいっぱい。それ以上は居てくれるな。といった雰囲気でした。
    友人ご夫妻は、そのまま楽屋に残り、私たちは帰りは時間は倍掛かるけど、半額になる電車でかえってきました。
    でもねぇ。。。なにが凄かったって、コンサートが想像以上に感動したのですよぉ。

    ご存知のように、森進一さんといえば「おふくろさん」。
    コンサートでも、山場は「おふくろさん」です。
    実はその曲の前に歌った曲に驚かされたのです。

    題名は知らないのですが、終戦時の満州の親子の歌です。
    子供2人を連れ、母は引き上げ船に乗ろうとします。
    しかし、息子がふと学校のウサギを思い出すのです。
    「そうだ、僕は当番なのにえさをあげていない。」
    そして、息子は走って学校に戻ってしまいます。
    母は、最後の引き上げ船だというのに、黙って一緒に戻ってくれたのです。
    僕のわがままで母を不幸にしてしまった・・・

    そういって悔やむ息子の気持ちを歌っていました。
    (細かい所は違ってるかも・・・)

    そして、「おふくろさんよぉ~~~」
    と流れていくのです。

    もう、私は涙・涙。°°(≧□≦)°°。号泣。。。

    こんなに息子に愛される母に、私はなれるのだろうかぁ。

    母を思う、息子の心に感動~~~だったのでした。

    楽屋で森進一さんご本人に、
    「今日はとっても感動しました。」
    と一言言わせていただきました。

    その時だけ、ふっと表情を緩めて、
    「どうも・・・」
    とおっしゃいました。

    やっぱり、プロってすごいなぁ。。。と思う一日となりました。
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    そうなんだ~?
    森進一ってそんな感じの人なんだ~。
    でも、その歌感動しそうですね。私これ読んだだけで、じわっときちゃいましたもん。
    2006/05/31(水) 09:42 | URL | 真弓 #-[ 編集]
    コメントありがとうございます☆
    ちょっと、怖かったです(^_^;)
    今回のいろいろな噂やなんかもうなずける様な。なんとなぁ~く奥様の方の味方になってしまう・・・そんな、雰囲気でした。。。
    そんなこと、その時の一瞬のことなので、それだけの事で判断してはいけないですよね。

    歌は、本当に感動ものでしたよぉ☆
    2006/05/31(水) 16:36 | URL | のんまま #Z9czMKss[ 編集]
    おーいおいおいおいおい(ToT)

    呼びかけではないですよ(オイオイ)
    満州のお話、読んで泣きじゃくるバカ親です。
    どんな状況でも動物を思いやる優しい息子、
    全てを受け入れて包み込む母。
    あたしもこうありたい。
    2006/05/31(水) 23:29 | URL | sachi #-[ 編集]
    コメントありがとうございます☆
    ☆sachiさんへ☆
    そうですね。。。
    私なら必死で怒鳴りまくって怒りまくりそうです・・・
    曲の流れで、「おふくろさん」で泣きじゃくってました。それ以来、「おふくろさん」で反応してしまってます(^_^;)
    2006/06/01(木) 00:29 | URL | のんまま #Z9czMKss[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://nonsanpo.blog45.fc2.com/tb.php/93-ad1928f2
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。