陽だまりのおさんぽ道

日向ぼっこが大好きな、お昼寝、かけっこ大好きなワンコとママのひとりごと。 のんびりした一家、パパ・ママ・お兄ちゃん・お姉ちゃん・おばあちゃんのお話。 ママのお料理も紹介するよ。
2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
      20060415021214.jpg
    ☆娘のハロウィンの仮装・ベルのつもり☆
     ☆バラはトレーナーで作りました☆

    イタリアで「マンマ」とは、母親のこと。つまりマンマ風とは「お袋のあじ」なんだそうで・・・それに、のんままをかけてみました♪

    お豆もいまはいろんなのがありますよね。
    うちの近くのスーパーには
    サラダに!まめ
    というタイトルの、4種類くらいのお豆が水煮で真空にパックされているものが売られています。
    うちでは、「サラダに、まめぇ~~~」と叫んでよんでおります。

    大豆はもちろん、ひよこまめや何やら~(忘れた;)・・・入ってます。

    これが、なかなかおいしいのです。で、私は、夏野菜を煮込んだラタトィユが残ると、このお豆を入れて2日目のおかずにしています。

    でも、1日目から食べたい・・・そんな時、強い見方は
    スパゲッティーソース・トマトソース
    です。レトルトの、あっためてかける、あのソースです。
    うちでは、マ・マーの「なすとトマト」を使いました。


    使うもの  水煮のお豆  1パック
            ニンニク     お好み(スライスか、みじん切り)
             (レトルトに入ってるのでお好みで足す程度)
            ベーコン    2~3枚  (どちらの場合でも豆と
             又はウインナー  3本位   同じ位の大きさに切ります)
            トマトソース 大さじ2杯(お好みで)
            玉ねぎ・にんじんなどある野菜  適量
                    お豆と同じ位の大きさに切ります


    オリーブオイルでニンニクとベーコン(ウインナー)を炒めます。低温から炒めましょう~。
    そこにお野菜を入れて炒めます。
    お豆を入れます。
    トマトソースを入れます。
    煮ます。・・・・・・・・以上です。

    お野菜に火が通ったら出来上がりです。

    ソースにはちょっとスパイスも効いているので、それが苦手と言う方は、トマトの水煮缶を使い、お野菜もセロリ、なす、ズッキーニ(きゅうりでもOK)とたっぷり入れてみましょう☆

    豚肉のソテーなんかの付け合わせでもおいしいと思いますよ☆
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    恥ずかしいのですがお豆はまったく。どうやって食べればいいのか?
    納豆をただ食べるくらいしか。 
    トマトソースですか?お豆は「和」のイメージしかなかったのでビックリです。
    体に良いんですよね、お豆。市販のソースで出来るのなら、頑張って作っちゃいます。 
    うちも息子が給食委員会(放送をしてみたかったらしく)の副に。立候補です。「何もわからないのに、6年生になってからでよかったんじゃないの」と思う母です。v-406   
    2006/04/15(土) 09:41 | URL | 母のんき #-[ 編集]
    e-244すごいですね!息子の方は執行委員に立候補したのですが、だめだったみたいですv-390  やろうと言う気持ちが大事ですよね☆  でも、娘は心配です~
    お豆は、普通におしょうゆ、みりん(1:1)をにんじん、鶏肉こんにゃくひじきなんかと煮れば和風になりますよ。
    実は最近、メニューに行き詰まりを感じ・・・スーパーでウロウロ・・・毎日献立を考えるのもたいへんですよねぇ
    2006/04/15(土) 10:01 | URL | のんまま #-[ 編集]
    ありがとうございます
    お豆の水煮、売ってますね。
    買ったことがなかったわ^^
    ひじきなど和風のものも出来るのね。すごい発見。

    お言葉に甘えて、[ハンドメイド]にアップさせていただきました。
    ご覧になって、不具合な点などありましたらお知らせ下さいね。
    2006/04/16(日) 23:04 | URL | ミーシャ #3LCDdMDI[ 編集]
    ありがとうございます。母も喜ぶと思います。
    25年ほど箱のまましまってあったので、あけたときはとっても懐かしかったです☆
    タイムボックスって特別につくらなかったですけど、思わぬタイムボックスでした♪
    2006/04/17(月) 01:04 | URL | のんまま #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://nonsanpo.blog45.fc2.com/tb.php/62-a08b19c7
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。