陽だまりのおさんぽ道

日向ぼっこが大好きな、お昼寝、かけっこ大好きなワンコとママのひとりごと。 のんびりした一家、パパ・ママ・お兄ちゃん・お姉ちゃん・おばあちゃんのお話。 ママのお料理も紹介するよ。
2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    早速ですが、お墓参りの為朝早く起きて田舎に向かっていた時のお話です。

    一足先に出発した姉からメールが入りました。

    「なんか警官がいっぱいいるから、気をつけてね。」

    なんか事故でもあったのかなぁ~。と思いながら車を進めると・・・
    田舎に近づくにつれ、県道沿いに警察官がいっぱい出現!
    しかも、(明らかに)私服警官の人まで・・・道沿いに5~10Mおき位に警官がいる状態です。
    それが、県道ず~~~っとです。

    旦那が一言・・・
    「これは、天皇クラスが通るなぁ・・・」

    それを証明するかのように、折りたたみ椅子を持って足早に、いかにも「場所とりしますぅ~~」といった様子の腰の曲がったおばあちゃんが歩いています。

    そして、いよいよ、日の丸を持った人垣が見え始めました。
    暑い所できっと何時間も待っているのだろうなぁ~
    仕方が無い(?)ので、その人垣に向かって、

    私たちも車内から手を振ってさしあげました。   

    お墓掃除を終えて親戚の家に行くと、丁度みんな家から出てくる所でした。
    「後15分くらいで皇太子様が前の道を通られるよぉ~。」

    そこで、私と旦那も見に行く事に。。。

    ちょっと広い一本道に一箇所にだけパラソルが立ててあり、そこに小さな人だかりが出来ていました。

    私と旦那もその人だかりの一員になったわけです。

    私服警官の人が注意事項を言い始めます。

    「もうすぐ皇太子様のお車が通られます。携帯での写真撮影は、お控え下さい。挑戦されても大抵の方は失敗されますので、無駄ですよぉ。」

    などなど・・・

    そのうち
    一般の車が通らなくなった直後、「3」と書いた、黒塗りの車が通りました。

    「はぁ~い、みなさん、間もなく3分くらい後に皇太子様がと通られますよぉ。」

    「ふぅ~~~ん???」

    しばらくして、今度は「1」と書いた車が・・・

    「はぁ~い、1分前です」

    って、秒読み用のお車だったわけねぇ・・・;;;

    そしていよいよ、そのお車が見え始めました。

    「2台目が皇太子様のお車です!」

    どんどん、近づいてきます!
    さぁ!目の前に!!!

    ・・・・・・・・って、あのぉ。。。;;;

    20060808163548.jpg

    一台目の車の人たちが、いっせいに笑顔で後ろを指差しているのです。。。

    そして、静かに皇太子様は笑顔で手を振り、通り過ぎられました。。。

    小学校の頃、当時皇太子様だった現天皇ご夫妻をやはり旗を振って通るのを拝見した事がありますが、今回のように裏側がいっぱい見られたのは初めてでした♪

    追記の追記・・・
     ちなみに旦那は、皇太子様の妹様に朝食をお作りした事、あるのですよ♪
     それが、ちょい自慢♡
     田舎の両親は、それが何よりの三男坊の自慢話になっているようです(笑)
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://nonsanpo.blog45.fc2.com/tb.php/142-f8552ee2
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。