陽だまりのおさんぽ道

日向ぼっこが大好きな、お昼寝、かけっこ大好きなワンコとママのひとりごと。 のんびりした一家、パパ・ママ・お兄ちゃん・お姉ちゃん・おばあちゃんのお話。 ママのお料理も紹介するよ。
2009/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    旦那が沖縄に行って、初めてのことがいっぱい!
    その一番がやっぱり料理です。

    沖縄といえば、ブタ pig ですね。

    沖縄では、ブタは鳴き声以外すべて食べるといわれるほど、実にいろいろな部位を食べます。
    お店に行くと、豚肉の多さに驚かされます。しかも、安い!!!

    ハラミを買ってみたら、直径20cmほどの丸い、見た事のない形状でパックされている。。。
    思わず旦那に電話し、
    のんまま「これは、いったい何なのぉ~;どうすればいいのぉ???」
    と、聞いてしまいました。

    呼び方も違いますよね。

    「ラフテー」・・・ばら肉(の角煮)  (お店では普通皮付きで売っています。)
    「ソーキ」・・・スペアリブ

    が代表的です。


    そこで、我が家で昔から作っていたスペアリブの料理ではありますが、この際改名いたしました。

    「ソーキの柔らか焼き」

    スペアリブ

    すりおろしのにんにくとしょうがをお味噌に入れます。
    お好みでしょうゆやみりんも。
    お肉をやわらかくしたかったのですが、今日は時間がなかったので、すった玉ねぎも入れました。

    そこにソーキ(スペアリブ)を入れて漬け込みます。

    我が家はこのお肉を圧力鍋で蒸します。

    蒸しあがったソーキをグリルで焼きます。


    本日は、蒸し汁で冬瓜を煮てみました。(写真奥)
    いつもは大根を煮るのですが、大きな冬瓜をいただいたので。。。

    ちなみに、この日のソーキ(スペアリブ)は、半額でGETしました^^
    うん!満足満足
    スポンサーサイト
    今年の夏の沖縄では、写真をほとんど撮りませんでした。

    なぜって・・・

    何にもないんだもん・・・・・・・・;;;;;

    去年、1日ドライブしたら、島内1周の旅は終わってしまいました。
    観光地や、写真撮影ポイントも制覇いたしました。。。

    。。。で?。。。。。

    今年は何する??????


    まぁ、旦那も仕事でおてんとうさまより長い時間仕事に行っているのですし、
    どこにも行く時間がなかったということもありますし。
    そういうことにしておきましょう。

    しかし、子供達がシュノーケルのときに使い捨ての水中カメラを持っていったので
    撮ってきました。

    IMG_0001.jpg
    息子が撮った一枚です。
    この小魚たちとシュノーケルを楽しみました^^
    水面を撮ろうとする息子のセンスが新鮮です♪

    IMG_0002_convert_20090920003621.jpg
    さてさて、おきまりの「ニモ」です(笑い)
    この写真は、さすがに子供達にはムリでした。
    潜って近くまで行かないと、ここまできれいには撮れないのです。

    一緒に行っていただいたインストラクターのダニエルさんが撮って下さいました。


    来年はもう少し遠出して、色とりどりの珊瑚を見ることの出来る大きな珊瑚礁に行って
    シュノーケルをしてみたいなぁ・・・と思っています。

    海と太陽が大の苦手な私がシュノーケルなんて。。。
    想像できない事だったのですが、それほどすばらしい景色なんですよ。

    島は1日で「ハイ見ました。完了。」なんですけどね^^;

    昨日、久しぶりにドッグランに行ってきました。

    いつも通り、のんのはよそのお父さんになついて、じゃれておりました。

    あはは「かわいいですね。」
    のんまま「ありがとうございます^^」

    あはは「・・・コーギー、混ざってます?」
    のんまま「・・・・・いいえ・・・・」

    家族の記録 040
    (まだとっても小さいころの、のんの。ほら、短いでしょ・・・あんよ・・・;)

    確かにほかのボーダーちゃんと遊んでいても、のんのは足が短い・・・;

    だからといって、コーギーとのミックスとは・・・jumee☆faceA76

    家族一同、ちょっとブルーになった一言でした。。。
    やれやれ・・・

    7月の末から沖縄に行っておりまして、8月の末日に帰ってきたのですが。。。

    帰ってくるその日、飛行機の乗り継ぎのときメールのチェックをしたら、

    「お母さん、パソコンが立ち上がりません。」
    と、不気味な内容の息子からのメールが入っていたのです。

    なんですってぇ~~~???

    どんよりと真っ暗な気持ちのまま帰宅いたしまして、早速パソコンに向かったのですが、
    なるほど何をしてもWindowsが立ち上がらない。。。

    カスタマーセンターに問い合わせると、リカバリーすると直るとの事。
    しかし、データはすべて消えてしまうのですね;;;

    私はDドライブにファイルを保存していたので、とりあえず安心♪
    しかし、子供達の絵や小説がCドライブに入っていたので・・・

    できるだけの手を尽くして(経済的に;)対処しようと、
    とりあえず、15年以上連絡を取っていない従兄に電話をして呼び出し、泣きついたのですが・・・

    次に頼ったのは職場の方のご主人。

    仕事が終わってから家に来てくださり、PCを持ち帰ってくれ、翌日には見事復旧して、
    メモリーの増設までして持ってきて下さいました。
    ファイルのバックアップもDVDに残して下さいまして・・・

    インターネットにつなげるところまでしてくださり、まぁ、なんとお礼を申してよろしいやら。。。

    というより、自分のずうずうしさに驚いてしまいました;;;


    今回のことでは、バックアップをこまめに取ることの大切さも学びましたが、
    助けてくださる人たちの暖かい気持ちや人間関係の大切さも学びました。

    渋滞の中、2往復もしてくれた従兄にも、仕事の後に一生懸命復旧作業してくださった
    初対面の方にも(;)心から感謝申し上げます。

    おかげさまで、また、ここにくることができました。

    ひたすら・・・感謝・・・感謝・・・♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。