陽だまりのおさんぽ道

日向ぼっこが大好きな、お昼寝、かけっこ大好きなワンコとママのひとりごと。 のんびりした一家、パパ・ママ・お兄ちゃん・お姉ちゃん・おばあちゃんのお話。 ママのお料理も紹介するよ。
2008/02 | 1234567891011121314151617181920212223242526272829
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    今日はいわずと知れた「節分」
    豆まきですねぇ~~~

    我が家では、年間行事でも特に重要な行事であります。

    その始まりは娘が2歳の時の事。

    彼女は当時は怖いもの知らず。
    わが道を突っ走るわががま娘でした。

    困っていた私は、その年の節分に、ちょっと娘を脅かしてみる事にしました。

    夜、旦那が帰ってくるときに、鬼のお面をつけてきてもらったのです。

    お父さんが帰ってきたと思い、喜んで玄関で待っていた娘、
    トビラが開いた途端、その顔が鬼だったので、ビックリ!!!!!!

    \(@;ロ;@)/ぴぃぃぃぃぃ

    引きつっていました・・・;;;


    それ以来、「鬼さんが来るよ!」というと、いい子になるようになりました♪
    幼稚園やなんかで、鬼のお面などを作ることもあったのですが、とっても怖かったようです;

    翌年は、お向かいのお兄ちゃんが鬼の役をやってくれました。
    ニッカポッカで赤い髪のお兄ちゃんは、かなり乗り気でがんばって鬼をやってくれました(笑)
    これは、かなりの迫力でしたよ♪

    お隣のお兄ちゃんに手伝ってもらった年もあり、ご近所の方々のご協力もあり、長い間うちでは「鬼さん」が活躍してくれました。

    「鬼さんに電話するからね!」といえば、

    。°°(≧□≦)°°。

    「ごめんなさい~~~ いうこと聞きますぅ~~~」



    と、大変いい子になったのでした(笑)

    今年の鬼は↓これです・・・
          家族の記録 042

    もう、さすがに「鬼さん」は信じていませんが、いい思い出にはなっています。
    豆まきは恒例の行事となっている事にもかわりはありません^^

    イワシと恵方巻きと煮豆をいただきました。
    季節ごとの行事・・・家族で出来るのはとっても楽しい事です。
    スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。