陽だまりのおさんぽ道

日向ぼっこが大好きな、お昼寝、かけっこ大好きなワンコとママのひとりごと。 のんびりした一家、パパ・ママ・お兄ちゃん・お姉ちゃん・おばあちゃんのお話。 ママのお料理も紹介するよ。
2007/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    せこいお話ですが・・・(〃▽〃)
    主婦にとっては、うれしいお話♪

    家の近くのスーパーにいつもどおり6時前頃にお買い物に行きました。
    このスーパーは、お魚が5時から5時半くらいに日付の古いものに、「100円引き」のシールを貼ります。
    そして、6時前後に「半額」のシールを上から重ねて貼るのです。

    いつも、この「半額」のお魚を目当てに、この時間に買い物に行くわけですが・・・

    おやおや、今日は「半額」はない・・・
    「100円引き」のままで担当さんは帰っちゃったみたいです。

    うううぅぅぅ・・んん、どうしよう。今日の献立・・・;

    おおぉぉぉ!!!Σ(゜◇゜*)!!  これはぁっ!

    そのとき目に付いた「100円引き」のシールの持ち主は、

    「宮城県・女川産 さんまの天日干」2本で128円が、なんと「100円引き」!!!

    これって、もしかして、担当に人が適当にいつもの習慣で、なんとなくシールを貼ってしまったのでしょうけど・・・
    128円の100円引きって28円ですよぉ~~~(^m^*)ムフフ
    1匹14円って事ですよぉ~~~ププーッ(≧Σ≦*)

    もう、これは「買い!」ですよ♪

    焼いて食べたのですが、生とはまた一味違い、身がしまってとっても美味しくいただきました♡

    こんな小さな幸せですが・・・共感してもらえる人もいるかもぉ~♡
    って、呆れられる方が・・・? ^^;
    まっ、庶民の幸せなお話でした♪
    スポンサーサイト
    息子の話、その2。

    先日息子と娘が仲良くごはんを食べていました。
    TVでは今話題の「社会保険庁の横領・着服問題」をやっていました。

    「社保庁では・・・社保庁の・・・社保庁に・・・」

    それを見ていた娘の目が( ̄ー ̄☆)キラリ!

    むすめ「さごじょう?kappakao

    むすこおいおいヾ(`o´;)「しゃほちょう だよ。」

    むすめ「・・・ほらっ、さごじょうって言ったよ。」

    むすこ「しゃ・ほ・ちょう!」(-"-;)

    むすめ「しゃ・・・??? ~~~わからん!」

    むすこ「しゃ・ほ・ちょう! しゃかいほけんちょう!」 o(`O´;)o

    息子よ・・・これからの長い人生、そんな妹を・・・

    よろしく。。。

    父と母からのお願いです^^;
    息子が先日熱を出しました。
    きっと、夏休み遊びすぎて、学校が始まって・・・
    興奮冷めやらぬ。。。
    で、疲れたのでしょうか^^;
    2学期開始1週間目(月曜日)で、欠席しました;

    そして火曜日の夕方。
    息子は機嫌よく学校から帰ってきました。

    のんまま「熱測ってね。」

    むすこ「うん、わかったよぉ~」

    しばらくして、息子が泣きながら私のところに来ました・・・;

    のんまま「どうしたの?」

    むすこ「あのね、熱を測っていたらオシッコしたくなってね、おトイレに行ったら体温計が『ピピッ!』って鳴ってね・・・


     流れちゃったのぉ~~~(T△T)

    のんまま llllll(- _ -;)llllll ああああああぁぁぁ・・・流れたのね・・・;;;」

    なんだか怒る気も出ない;

    のんまま「まぁ・・・仕方ないから。。。おとなしくしてなさい;」

    それでも、しばらくしてまた私の所に来ては、シクシク泣いています。

    のんまま「もう、熱もなさそうだし・・・ 泣かなくていいよぉ~」

    そういっても、またしばらくすると泣いて私のところに来るのです。

    のんまま「なんでまだ泣いてるの? 悪気があって、わざとやったわけじゃないんでしょ?
    だったら、お母さん怒んないから。」

    むすこ「あのね・・・おばあちゃんが、

       ねちねち怒るのぉ・・・(≧ ≦)。。。 」 

    のんまま「(; ̄O ̄)・・・ああぁぁぁ・・・おばあちゃんがねぇ・・・;;;」

    「ねちねち」って・・・;;;
    子供にそこを指摘されるおばあちゃんってどうよぉ~?
    とも思いましたが(笑);
    なんともフォローし難い出来事でした。

    そんな息子のお話をもう1つ。

    今日、息子がこんな事を言いました。

    むすこ「ああぁ・・・今日はもう水曜日かぁ。。。
    一週間があっという間に過ぎて・・・一ヶ月があっという間に過ぎて・・・一年もあっという間に過ぎちゃって・・・。

     哲学的な話だけどサァ・・・

     僕の一生って、こうやってあっというまに終わっちゃうのかなぁ・・・

     って、思っちゃうんだよねぇ・・・」

    のんまま「あ~~~  ( ̄  ̄;) じゃぁ、後悔しないように、一生懸命生きてください。。。」

    とだけ、答えておきましたが・・・。

    息子の苦悩は、いろいろあるようです。
    まぁ、悩んで悲しんで大きく成長して下さいな。。。
    と、思う母なのでした;
    「壁おんな山おんな」を見ていました。
    だって、私は「壁おんな」・・・
    気持ちがよく分かるので、
    「うん、うん」
    とうなずきながら見ていたわけです^^;

    でも、それ以上に思い入れが・・・

    あのドラマの舞台になっているデパートは、私の祖父が働いていた所なのです。
    もう、何十年前。。。戦前か、その頃の話だとは思うのですが。

    某大学を中退し、就職したのだそうです。
    オシャレで粋だった祖父らしい職場です。

    ドラマを見ながら、ちょっと祖父の事を考えたりしているのです。

    また祖父のセピア色の写真を見たくなっちゃいました^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。