陽だまりのおさんぽ道

日向ぼっこが大好きな、お昼寝、かけっこ大好きなワンコとママのひとりごと。 のんびりした一家、パパ・ママ・お兄ちゃん・お姉ちゃん・おばあちゃんのお話。 ママのお料理も紹介するよ。
2007/02 | 12345678910111213141516171819202122232425262728
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    以前の記事、「複雑に嬉しい;;;」で書きましたが、賞品と賞金が送られてまいりました^^
    商品は、いつもよりちょっとグレードアップした基礎化粧品♪
    4万6千円相当の現物。
    賞金は、それよりは少ないです^^;;;
    一番下のランクの賞だったようです。

    それでも、もらえるのは嬉しいですぅ~~~♪

    さて、賞がもらえることになって、しばらくしてのお話。

    息子が妙にハイテンション。
    なにやら嬉しそうに呟いてるぅ・・・

    「す・ぅ・し・ぃ♪ す・ぅ・し・ぃ♪」

    「・・・?なんで すし?」

    「お母さんの、賞金で~ す・ぅ・し・ぃ♪」

    「はぁ~~~あ???(;゜⊿゜)ノ

    余りにも嬉しそうだし・・・
    まぁ・・・いっかぁ・・・

    それから数日・・・
    息子が、ある試験に合格した

    またまた、嬉しそうになんか呟いているぅ(T_T)

    「ト・ロ♪ ト・ロ♪ お・お・ト・ロ♪」

    ((((_ _|||))))  もう、好きにして・・・

    スポンサーサイト
    旦那が私を後ろから眺めて一言・・・

    「こえたな・・・」

    はぁ~~~???  何ですってぇ~~~???

    「しかし・・・本当に、こえたなぁ・・・」

    「こえる」・・・何気なく聞こえる言葉ですが、漢字に直すと「肥える」

    「肥える」 : 人や動物のからだによく肉がついて、太る。からだつきがふっくらとする。
            「丸々と―・えた子犬」「―・えて脂ののった秋鯖」⇔やせる。(yahoo辞書より)

    お分かり?
    ただ「太る」とは、意味がさらに発展するらしい。

    なんだか、聴いた瞬間より、一日たった今、徐々にムカムカしてきたのは何故? (-"-)

    確かに最近「やばいかも~」と思っていたので、改めて言われてドキッ!としたけど・・・

    心をじわじわとえぐられるようなひどい一言(T_T)
    春には間に合わないので・・・
    夏には何とかさせたいですぅ~涙
    私はばりばりのO型人間らしい・・・

    A型の旦那に、いつも、
    「おれも、O型みたいに生けられれば、もっと楽に生きられるのになぁ・・・」
    と、思いっきり嫌味を言われます(-"-)

    そんな私でも、大抵「説明書」は読むほうなのだけど・・・
    「思い込み」も強いので(*^_^*)

    知らなかったのです。
    ↓これの正しい使い方。
    20070225230050.jpg

    大体、から揚げを作るときには、

    ・ニンニク・生姜のすりおろし
    ・醤油:みりん=1:1
    ・卵・・・1個

    につけておき、揚げる直前に、ここに片栗粉を混ぜ込み、たっぷり漬け汁を付けて揚げております。

    でも、めんどうな時や、時間のないときは、日清さんの商品を愛用させていただいております。
    特に↑の商品がお気に入りだったのですが・・・

    私は知らなかったのです。
    これって、水に溶かして使うんですね・・・

    私は、多くの日清から揚げ粉と同じように、粉のまままぶして使っておりました;;;

    で、先日、正しい使い方を知った私は、改めて、「説明」をきちんと読んで、その通り作ってみました。

    あれっ???

    結論。

    今までの私の作り方のほうが私は好き♡

    美味しければいいじゃん!(-"-)
    (なんで、怒って言う?)

    お魚のムニエルの時も、これを粉のまままぶして付けて、フライパンでじっくり焼いてます。
    小あじのから揚げだって粉のまま使っていたけど・・・

    とっても美味しかったんだからぁ~(T_T)
    (なんで泣く?^^;)

    もしよかったら、粉のまま使ってみてください♪
    きっと、それはそれで、とっても美味しいですから(と、私は思う・・・)
    先週は、子供のインフルエンザで慌しい日が続きました。

    その中で、私が「ほっ」と幸せになったひと時があります♪
    それは、娘をうちの近くの病院に連れて行った時のこと・・・

    その病院には、待合室に大きな(具体的に何インチとは・・・;)画面の薄型TV(液晶かプラズマかは・・・;)が置いてあるのですが、その映像の何てキレイなこと!!!
    感動ものの美しさです♪

    そして、丁度私たちが行った時に始まったのが、NHKの「世界美術館紀行」(だと思う;)「プラハ・ボヘミアの女神に捧ぐ・ミュシャ」でした。(下の絵は、その題名の絵ではありません。)

    名画の塗絵―アルフォンス・ミュシャ編 名画の塗絵―アルフォンス・ミュシャ編
    塗絵を楽しむ会 (2005/10)
    二見書房
    この商品の詳細を見る

    先日の友人の話に続き、懐かしく思い出す友人です。

    高校の美術部で一緒でした。
    高校を卒業し、それぞれの道を進みました。

    ある時、私の下宿の近くの県立美術館で、「アルフォンス・ミュッシャ展」が行われることになりました。

    私はその友人に即連絡をとり、遠方から彼女は駆けつけてくれました。

    2人で行った美術館。
    時間の経つのも忘れ、朝入館し、夕方遅くなるまで、ずっと見とれていました。
    2人が一番気に入った大きな油絵の前のベンチで、ぼぉ~っと、ため息をつきながら座っていました。

    美術館の館内の売店に、ミュシャのいろいろな画集などが売られていましたが、あまりの原画との色の違いに、幻滅し、記念になるようにとほんの少しの絵葉書を買っただけに留まりました。

    そんな事を思い出し、ブログの記事にしようと思い、Amazonの検索をしたら、「名画の塗り絵-アルフォンス・ミュシャ編」を見つけました。

    明日早速書店を探してみよぉ~♪
    そして、大自然の中で生活し、携帯も持たず、PCもやらない彼女に、久し振りに手紙でも書こうかなぁ・・・と思ったのでした♡

    懐かしいものを最近観ています。

    「三国志」
    昔NHKでやっていた、人形劇です。

    ケーブルTVの時代劇専門チャンネルで放送しているのです。

    これは、私が中学2,3年の頃に放送していたように記憶しています。

    その頃一番仲の良かった友人が、とてもこの作品が好きで、特に諸葛亮孔明の大ファンでした。

    当時中学生としては、大変渋い趣味だったといえますが^^;;;
    (彼女の好きな俳優さんは、確か・・・加藤剛さんだったような気がします・・・)

    そんな彼女を懐かしく思い出します♪

    今観ても川本喜八郎さんの素晴らしい(こちら参照;こんな陳腐な表現が恥ずかしい・・・)人形と、エキゾチックな細野晴臣さんの音楽。
    そして、懐かしい!紳助・竜介のなんとも味のあるナレーション(笑)

    旦那の読んでいる青年漫画誌にも、「三国志」をアレンジしたまんがが連載されています。

    武論尊(原作)・池上遼一(作画)で、劉備玄徳が実は日本人・・・という設定で始まっています^^;

    原作者の武論尊(ブロンソン)さんは、女性の方はあまりご存じないと思いますが、「北斗の拳」の原作者でもある方です。

    「北斗の拳」での男・男!した世界が、「三国志」の世界でも表現されているように思います。
    作画の池上さんの絵がとてもきれいなので、女性でも読みやすいです。
    でも、やっぱり話が入り組んでいて・・・

    なんとなく難しい、と敬遠してきた「三国志」ですが、これを機に、一度はじっくり取り組むのもいいのかも・・・と、思い始めています。
    金曜の夜から息子が
    「寒い{{{{(+ω+)}}}} 」
    と訴え始めた。。。

    で、熱もやっぱり出てきた。

    土曜の朝に病院に行ったら

    「B型ですねぇ( ̄▽ ̄)」
    「えっ?」
    「だから、インフルエンザですよ。お母さん。」

    そうか・・・うっかり、そんなのの存在を忘れていました。

    「寒いよぉ {{{{(T◇T)}}}} 」
    「熱いよぉ~ (///o///)」
    「いたいよぉ~ (><”)」
    「手が・・・手が・・・手が4本もあるよぉ~\\((@o@))//」

    「お母さぁ~ん! 助けてぇ~~~。°°(≧□≦)°°。」

    全く・・・男は熱に弱いと言うけど。。。
    うるさいたらない。

    で、翌日の日曜に娘も発熱。
    37度ちょっとしかないけど、一応月曜に病院に連れて行ったら、やっぱりインフルエンザB型と診断されました。

    「頭が痛い。。。」
    と、黙って涙ぐんでいる娘。

    泣き叫んでいる兄の横で、ひたすら耐えているのがとても健気で・・・

    私も2日ばかりお休みをいただき、2人の世話に専念いたしております。

    インフルエンザの流行時期には、地域差はあると思いますが、皆様もお気をつけ下さい^^
    ある日の事。。。

    旦那が帰ってきた♪

    旦那「ただいまぁ~ε=(*^▽^)ノ」
    私 「いってらっしゃ~~い♪ヾ( ̄▽ ̄*)」


    ???

    ・・・・・あれ?????


    。。。。。。。。ヽ( ・▽・;)ノ ハッ!

    もしかて、間違えたぁ~???




    「そ、そんな、ちょっと間違えただけでしょお~~~;;;
    おかえり、おかえり♪
    あっ、入ってくるとき、足元の大根と一緒にね♡」



    ・・・・・ああ・・・・・・

    この一言も、旦那を傷つけたようであった。。。

    (´。`;;;)ハァ~

    言葉って、タイミングがとっても大事です。。。
    昨日のバレンタイン。
    いろいろなことがあった事と思います^^

    我が家では、息子は例年通りおばあちゃん、私、おばちゃんからもらったのみ(*^_^*)
    娘は、それに加えて、「友チョコ」を2個もらいました。
    女の子ほうが多くもらうという・・・意外な結果となりました。

    私は「上司チョコ」と、職場の大学生の人たちに(これは、まとめて沢山入っているのを1個)買って、渡しました。

    毎年、もらっておしまいの学生さん達。。。

    それが、今年は違っていました^^

    一人が、喜んで私のところにきて、
    「のんままさん、僕すごくうれしいですぅ~♪
    ありがとうございましたぁ~

    とっても可愛く喜んでくれました♡

    そして、今日。
    別の学生さんが、私たちの部屋に入ってきました。

    「あのぉ・・・僕、見かけによらずこんなこと好きなんですが;;
    昨日のお礼にクッキー作ってみました^^」

    「あんまり、型がなかったんですが・・・
    星が抹茶で、ちょっと、『大人ぁ~!』って感じの味ですよ^^」

    3時のお茶の時間にいただきましたが、なんともさっくりしていて、素朴で美味しかったですぅ♪

    男の子が作ったクッキーって初めてでしたが(プロ以外でね)、なんとも感動ものでした(笑)

    昨日は現役女子大生の手作りチョコも、おこぼれでいただきましたが・・・
    一人で食べちゃった☆ σ( ̄~ ̄)

    それを聞いた旦那が、

    「なんで残しておいてくれなかったのぉ~(T_T)
    女子大生のチョコぉ~~~“o(><)o”」

    そんな旦那は、義理チョコ1個でした^^;
    先日姉が来て、こんな話をしていきました。

    「人って、産まれるときに自分の将来なる職業が決まっていて、10歳までその職業を覚えているんだって。
    だから、子供が10歳までに『なりたいよぉ~』って言う夢は、かなりの確率で実現させるらしいよぉ!」

    ・・・本当かなぁ???

    だって、女の子って、小さい時は大抵

    お花屋さん
    ケーキ屋さん
    保母さん(幼稚園の先生)

    って言いますよね。

    男の子は、

    野球選手(スポーツ選手)

    まぁ、イチローや、松井秀喜選手のように、一流スポーツ選手や、一流の音楽家のように、小さい時からその道を一心に極めてきた人だっていますけど。。。

    そういえば、私の従弟は、小さい時から水生の生き物が大好きだったっけ・・・
    遊びに行くと、部屋には水槽がいっぱいあって、
    「お姉ちゃん、ほらぁ~♪」
    って、魚を差し出してくれたっけ。。。

    そんな彼は、大学でもその方面に進み、就職も水族館みたいな所を希望したのですが、なかなか叶わず・・・

    今は、水産会社に就職し、海産物の流通に関する仕事をしています。
    現在ベトナムに赴任し、帰国すると、するめなどの海産物をお土産に持ってきてくれます。

    ・・・・・・・・
    これって・・・・・

    夢が叶っているのだろうか? o(-_-;*) ?????

    まぁ、ある意味、よしとしよう(いいのかなぁ^^;)

    さて、みなさんは、小さい頃の夢は叶っていますか?
    私の「漫画家」は叶っていず、娘が今、目指しています♡

    がんばれぇ~♪ o(*⌒O⌒)b
    右腕が痛い(T_T)

    肘と手首のちょうど間くらい。

    打ち身です。。。

    私は、日常生活でよく体の端っこをぶつけます。
    肩はもちろん、足の小指や腰のへんや。

    いつも
    「いたぁ~」
    と、言っています。

    で、今回は、職場の廊下で・・・
    開けっ放しになっている、観音扉。
    いつもどおりに歩いていたら、いつもより端っこだったようで、
    扉の取っ手に思いっきり右手をぶつけた ☆⌒(>。☆)
    誰もいない廊下を、一人、
    「痛いよぉ~~~。・゜゜・(>_<)・゜゜・。」
    と泣きながら歩いたのでしたぁ・・・

    そんな日頃の私の姿を見て、旦那が言いました。

    「お前・・・自分の車幅、把握していないなぁ。」

    そうかもしれない
    いや・・・そうだったのかぁ・・・(。。lll)
    私って、自分の体の幅を把握してないからぶつけていたのかぁ・・・

    周りの家具類の大きさを把握してないんだと思っていたわ。。。
    逆だったのね(lll゜□゜)

    日々広がる車幅。。。
    きちんと認識すべきですね・・・と、右手の青あざを見ながら、改めて思うのでした。
    先日子供達の学習発表会がありました。

    先週が息子で、今週が娘。

    その先週の息子の学習発表会。
    ふと気が付くと、周りのみなさまはプログラムを持っているのに、私は持っていない;;;

    帰宅後、息子に
    「母さんだけ持っていなくて、恥ずかしかったよぉ!」
    と言ったら・・・

    「だから、㊙って、書いて置いておいたよ。」
    だって・・・

    そういえば、前日の夜に、テーブルの上に何か紙が折っておいてあり、そこには  ㊙ と書いてあった。。。
    ま、まさかあれがプログラムだったのぉ~~~???

    「あんたねぇ! ㊙って書いてあったら、普通見ないでしょぉ!」

    「そうかぁ~?^^ ははははは」

    ははは・・・じゃないでしょぉ~(-"-)

    その話を職場でしていて、話しながら気が付いたのです。
    息子は、「大事な書類」のしるし= ㊙ だと思ったようなのですね^^;
    なるほど。。。子供らしい発想だぁ。
    せめて(重)とか(要)なら、分かってあげられたのですが。。。

    そんな息子の初アニメ作品UPしておきます。
    小学5年生でこの絵って、どうよ???とも思いますが;;;



    バレンタインが近づいて参りました♡

    今は、本当にいろいろなチョコが売っています。
    なんでも、「マイチョコ」
    自分用の高価なチョコもブーム?なんだとか・・・

    私が今一番気になっているのは・・・

    こちら♡

    チョコが、噴水か、滝か・・・といったように、流れているのだそうな(^ρ^*)
    まぁ、旦那のホテルとは商売敵のホテルではありますが、敵ながらアッパレ!!!♪\(^O^)/\(^O^)/

    旦那には申し訳ないが、行ってみたい♡
    流れるチョコでフルーツフォンジュしてみたい!
    マシュマロもとってもデリシャスゥ~♪

    そんな、気分だけは盛り上がり、やっぱり家族の分と、姉のところの分のチョコを買って。。。
    あっ、父(仏壇に供える分)のを忘れてたぁ(>_<)

    そんなこんなで、ジャスコで買ったチョコで、今年も終わりそうです^^;

    追記:

    そうそう・・・
    チョコと言えば、新婚旅行でジュネーブの駅の裏で買ったチョコが、当時まだ日本ではあまり知られていなかった、生チョコだったんです。
    現地のガイドさんに教えてもらったお店でした。

    とっても美味しくて、新鮮な食感でした。
    その後、こんなに流行るとは思わなかったです。
    スキーのお話の続きですが、私は滑らなかったので、泊まったところのお話を・・・

    先日も書きましたが、とある企業の、「バブリー」な保養所で、大変お安く泊まってきました^^
    本館は普通のホテルの造りですが、4棟のログハウスがあります。
    今回はそのうちの一棟に泊まりました。
    前日にキャンセルがでたので泊まれたのです♪


    20070205230809.jpg
    外は、雪景色。
    夏は、テラスで焼肉もできます。
    20070205230739.jpg
    キッチンもついているので、この日は材料を買ってきて、ここで調理し、お夕飯にしました♪
    担当は、もちろん旦那♡

    ほっとプレートも、炊飯器も、鍋や包丁、お皿やお箸。
    殆どの物が揃っています。

    左にちらりと見えるドアは、ベッドルームのドアです。
    2つ、ベッドがあります。

    20070205230748.jpg
    2階はロフトになっていて、正に「屋根裏部屋」
    子供達4人は、ここで寝ました。
    子供にとっては、たまらない空間ですよね♡

    素泊まりで、1泊7000円。
    1人にすると、1000円ちょっと♪
    子供達にとっては、スキーと同じ位、楽しい思い出になったようです(*^_^*)
    スキーにいってきました♪

    朝の4時に起きて、5時過ぎに家を出て・・・
    さすがに7時ごろに渋滞があり、だんなの実家によってからスキー場に着いたのは9時に近かったです。

    早速子供達が元気に滑り始め・・・
    私と旦那は、レストハウスで陣取って、子供達が休憩に来るのをじっと待ちます。。。
    長い2日の始まりです~~~

    しかし、このスキー場・・・
    レストハウスからゲレンデが殆ど見渡せるほどの、小さくて比較的なだらかな所ばかりなので、初心者・ファミリー向けです。
    キッズゲレンデも広くて、子供達が遊べるような遊具もあり、そりを持ってリフトに乗る事もできます。

    そして、時々、こんな事も・・・


    あれぇ~~~???
    これは、アメリカのあのヒーローですよね^^;

    ゲレンデを、マントを広げてとても格好よく滑ってきます。
    滑っている時はとっても格好いいのですが・・・

    20070205232143.jpg
    こんなのは、ちょっと笑える光景です(笑)

    レストハウスには、日本のヒーローも。
    写真は撮れなかったですが、あの、バッタのような紅いマフラーの緑のヒーローです。

    なぜか、時々出没します。

    毎回会えるわけではなく、ふらりと現れるのです^^

    で、スキーの話は???

    子供は滑ったけど、私はずっと座りっぱなしだったので、スキーの話題はない~~~;;;

    でも、とってもいい雪だったので、滑りたかったですよぉ(>_<)
    来年はケチらずに、楽しもう!と、旦那と誓ったのでした!!!

    息子が小学5年生にして、25cmの靴をレンタルしていたので・・・
    私は兼用で履けるかなぁ。。。と、やっぱり、せこい事を考えてしまいました^^;;;
    今って、板も短めでもいいし。。。
    来年からは本当に、兼用でよいかも(笑)
    土日にちょっとお出掛けなんです。

    毎年恒例なんですが、スキーです♪
    (私と旦那は、見てるだけ^^;)

    旦那の田舎に行くのですが、ハイシーズンは実家も忙しいので、よそに泊まる事が多いです。
    (旦那の実家は、民宿です。)

    最近多いのは、とある大手企業の保養施設。
    義兄が勤めている会社なので、その親族も利用できるのです。

    今回は、義兄のお陰でコテージをとる事ができました♡

    姉のところの子供達と、うちの子供たちと。。。
    6人で行きますが、コテージは子供達の絶好の遊び場になるでしょう♡

    怪我のないように・・・
    楽しんで行ってまいります♪

    多分、それまでお休みです♪
    そのついでに、初めて作ってみたアニメをペッタンしておきます♡

    題して、 「留守番のんの」

    このPCで、こんなの作れるなんて・・・
    買ってから4年以上経つのに、初めて知りました(笑)
    また、いろいろ練習してUPしてみます♡
    (背景に色を付け忘れちゃいました^^;;;)
    20070201224325.gif
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。