陽だまりのおさんぽ道

日向ぼっこが大好きな、お昼寝、かけっこ大好きなワンコとママのひとりごと。 のんびりした一家、パパ・ママ・お兄ちゃん・お姉ちゃん・おばあちゃんのお話。 ママのお料理も紹介するよ。
2006/12 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    あけまして
     おめでとうございます

    本年もよろしく
     お願い申し上げます

    今年も
     陽だまりのような
      あったかい年で
       ありますように・・・


    スポンサーサイト
    はぁ~~~(´ヘ`)~3

    年末の実感がなくて、大掃除なんていいやぁ~ε=(ノT∀T)ノ
    って思っていたのですが・・・
    なんとなく一箇所手を付けたら、ずるずるあっちも、こっちも・・・
    となってしまい、毎日どこか触っています。

    でも片付かないのは、日頃の行いの悪さですねぇ・・・

    ワンコは玄関につなげられっぱなしの日が多く、かなりご機嫌斜めです。

    でも、そんなワンコに、新しくベットを買ってあげました。

    今までの700円くらいの安物ではなく、その倍もする物です!
    息子と買いに行ったら、
    「絶対コレでないとやだ!」
    と言い張られたので。。。(-"-)
    (それでも、割と安い!お買い得な物だったのですが^^;)

    20061229020239.jpg
    早速おニューのベットで、日向ぼっこ&お昼寝です。

    お坊さん(先生)も走り回る師走。

    でも、ワンコはマイペースです。
    いつもの生活とは、なんら代わりはないのです(笑)

    先日12月23日は、ドッグラン「宝仙の森」で「ボーダーコリーの日」がありました。

    ボーダーちゃん大集合するだろうと、意気込んで行って参りました。

    いそいそ行ってみますと、すっご~~~い!!!
    ボーダーだらけぇ~~~(*^_^*)

    のんのも、
    「一体何事~??? 何で、いっぱいわたちがいるのぉ~???」
    といった感じでキョロキョロ。
    挙動不審なワンコになってしまっていました^^;

    スタッフの方も、こんなに同一ワンコが揃ったのは初めて・・・
    しかも、ボーダーがこんなに揃うのも。

    本当に、見ていて疲れるくらい、すごい光景でしたよ^^;

    でも・・・のんのったら、一番気に入って遊んでいたのはその日貴重だったボーダー以外のワンコ、シェルティーちゃんと、ビーグルちゃんでした。

    のんのと同じ位の体型の子が多くて、見間違えそうでしたが、のんのだけがお耳がピンと立っているので、遠くからでも識別できました♡

    写真ど真ん中辺りにいる小さい子は、のんのと同じブルーの毛並みの4ヶ月の赤ちゃん。
    まるで2年前ののんのを見ているみたいで、とっても可愛かったです♪

    トリミングもしてもらって、きれいになったのんのは、帰宅後はとってもお疲れでした♪♪♪

    ・・・って、あれぇ~???
    写真の中にのんのが写っていないぞぉ・・・;;;
    クリスマスディナー
    お決まりといってはなんですが・・・
    クリスマスのディナーでございます♪

    チーズフォンデュ・・・さつまいも・じゃがいも・ブロッコリー・ソーセージ・パン(バゲットがなかったので、食パンとライ麦パン)
    から揚げの揚げ浸し。

    フォンデュのセットがお高かったので、家で適当にチーズを溶かしました。
    ニンニクを鍋にこすりつけ、暖めた牛乳(本当は白ワイン)を入れて小麦粉をまぶしたチーズを入れて溶かします。

    コショウとお塩も適量入れます。
    白コショウと黒コショウをたっぷり入れました♡

    そして、食後は・・・
    クリスマスケーキ
    旦那が昨日もって来てくれたケーキです♪
    毎年持ってきてくれます。

    やっぱり、ケーキがないとクリスマスじゃない(笑)

    そして、のんののご飯もクリスマスバージョン♪
    のんの ご飯
    いつものドッグフードを減らして、缶詰を足しました。
    すっごい!なんと骨入りだったので、みんなびっくり!

    どうやって食べるのか楽しみに見ていましたが、一口で飲み込んじゃった・・・
    もっと味わってよねぇ~~~^^;;

    この缶詰、いつもお世話になっているわんこのごはんの通販さんが、おまけ♡に付けてくださるのです。
    イベントがあると大事に食べさせています♪

    さて、明日は子供達のプレゼントを喜ぶ顔が見られるのかなぁ~(*^_^*)



    職場で、見つけました。
    なんていう木なのか知らないですが^^;

    紅葉も既に終わり、葉がちらほら残るだけになっているのですが、ふと見上げてみるとまるで、星空のよう・・・(*^_^*)

    実も丸くとげとげして、本当にお星様みたい♡

    去年の今頃は、35年ぶりの大雪にみまわれた愛知県でしたが、今年はまだまだ暖かいです。

    こんな秋の名残はいっぱい残っています。

    でも・・・もう今年も残す所後1週間なんですねぇ~(>_<)
    私も今日で仕事納め。
    後は、年賀状と大掃除ね・・・(T_T)

    でも、23日はドッグランがボーダーコリーの日。
    行かなきゃ、行かなきゃ・・・
    トリミングも予約したし・・・

    まずは、ワンコの大掃除からって事で(笑)
    旦那の仕事柄、クリスマスと年末年始は忙しいです。。。
    お家でゆっくり、ホームパーティーとはいきません。

    そこで、一足早く、クリスマス☆です☆

    とり

    もっと、写真の撮り様がないか・・・と言うほどのいい加減な撮り方で申し訳ありません(>_<)

    予定より随分大きな鳥さんになってしまい、あまりの迫力に負けてしまいました(笑)

    うちのクリスマスの定番です♪

    旦那が焼いてくれます。
    とはいっても、形を整え、塩コショウをしてオーブンで焼くだけなんですが、これが絶品!
    本当に美味しいんです♡

    ソースは、肉汁・野菜・ワイン・バターを煮詰め、塩・醤油で味付けした物です。

    毎年、子供2人がモモを。
    私と母がムネを半分づつ。

    骨と皮になったようなところを、旦那が美味しそうに削って食べます。

    ↑これって、鳥さんがどうなってるかお分かりですか?
    じつは、ムネを上に向けているのですね。

    そして、なんと一番美味しいとされているのは、背中のお肉。
    翼の根元辺りにある、ほんの少ししかないお肉だそうです。

    だんなの話では、「バカが食べ忘れる」といわれ、それが名称の由来になっているという部位だそうです。
    あぁぁ・・・旦那が寝ちゃったので、名称が聞けない(T_T)

    また、確認してUPします♪

    (後日確認しました。「ソリレス」というそうです。
    部位は、翼の根元ではなく、モモの付け根(背中の方)だそうですよ。丸っぽいお肉だそうです。)


    一緒に焼いたおいもも、肉汁を吸ってとっても美味しかったんですよ♡
    Dr.コトー診療所2004 DVD BOX Dr.コトー診療所2004 DVD BOX
    吉岡秀隆 (2005/03/02)
    ポニーキャニオン

    この商品の詳細を見る
    13日の放送で、娘の癌を知り、お医者さんに説明を受けた父親が、コトー先生に心情を話すシーンで、こんな一言を言いました。

    「先生、生存率ってなんですか・・・」

    生存率・・・癌において、一定年数に生存していた人の割合です。
    5年を一区切りにすることが多いような気がします。

    「あなたの癌のステージでは、5年後の生存率は80%です。」
    などと、説明されるわけです。

    そうですか、生存率80%なら80%生き残れる可能性があるわけね。
    私の生き残れる可能性は80%なんだ。

    と思える患者さんは余りいないでしょう。。。

    私は20%に入るかもしれない。
    例え生きられても、5年を過ぎて10年後は?

    結局不安ばかりで、悩んで・・・
    行き着く疑問は、

    「私は生きられるの?」

    生存率なんて本人や家族にとってはなんの意味もない。
    生きるか死ぬか。
    そのどちらか。

    生存率。。。それはあくまで医者側のデータです。
    パーセンテージで患者は安心してないですよ。
    それは95%でも98%でも。。。

    私が今までに見たドラマの中で、最も私の心のアンテナに、ぴったりと感応した言葉でした。
    鬼太郎缶詰
    以前、旦那とバス旅行に行った時、静岡のサービスエリアにありました。。。

    「鬼太郎汁」「目玉おやじ汁」「ねずみ男汁」・・・(|||||゚ _ ゚ ;)

    一体コレは何?????

    思わず写真とってきましたが、もっとよく撮りたかったのですが・・・

    何せ、時間もないし、こんな物?の写真を一生懸命撮っている自分が、とっても不振人物に思えたので^^;;;

    中身は何だったのか・・・(多分コーヒー?)
    買っても、多分飲む気にはなれなさそうだったので、買わずにきましたが、とっても気になっています(笑)

    でも、絶対飲みたくないのは、やっぱり

    「ねずみ男汁」~~~(T_T)

    愛知万博で、水木しげるワールドに行った時、「ねずみ男の臭い」というのがあって、みんな鼻を近づけて「ぐえぇぇ~~~ヽ(゚□゚;)ノ」
    と逃げ回っていましたが・・・

    私は、子供に臭いをかがせて、感想だけ聞きました^^;
    はい、とっても臭かったようです(笑)

    皆様も、見つけたら後悔しない様に、是非お試し下さい。
    (↑人には勧める^^;)
    かに

    かにさん、ご入浴中~(笑)

    かにが安かったので・・・ これ3ハイで777円ですよぉ~^^

    お鍋は、10人用の大き目のお鍋です。
    それに、狭そうに入ってます^^

    昆布でだしをとった後に、アサリを入れて口が開いたところを取り出して・・・

    その後、奇麗に洗ったかにさんたちを入れました。

    生のかにだったので、10~20分煮ました。

    かにさんをお湯から上げて、白菜・ねぎ・豆腐・あんこう。
    今日は、とってもシンプルにこれだけ入れました。
    (仕上げの時に、先に上げておいたアサリを入れます。)

    かにスキのつもりが、かには釜揚げ状態で、このまま手でばりばりかぶりつき~~~しました(笑)

    かにもとっても美味しかったですけど、その後のお鍋の何て美味しかった事!!!
    お汁は、何倍でもいただけるほどあっさり美味しくなっていました♡

    旦那は、最後にうどんを入れて、卵でとじていました。。。
    それも食べたかった~~~(>_<)
    NHK大河ドラマ 功名が辻 第壱集 NHK大河ドラマ 功名が辻 第壱集
    仲間由紀恵 (2007/01/25)
    ジェネオン エンタテインメント

    この商品の詳細を見る
    先日最終回を迎えました。

    我が家では、娘も何故かとりこになって見ておりました。
    (旦那はちょっと前に原作も読んでいたようですが・・・)

    戦国時代のものを見ていると、今正に私の住んでいる地域の話なので、妙なリアル感があります。

    私が岐阜の小学校に教育実習に行った時、児童が実によく戦国時代の事を知っていたのに驚いたのですが、それもその筈・・・

    「なるほど、自分の地元の話だから、実感を伴って興味がもてるよねぇ。」
    と思ったものですが。

    こうやって改めてドラマなどで見ると、やっぱり親近感を持ちます。

    「小牧・長久手の戦い」など、家も戦場だったって事。
    知り合いのお家では、甲冑姿の幽霊もでたとか(>_<)

    子供達も興味を持てるように、これからも積極的にこの時代のものを見せていこう・・・と思いました^^
    まんが道 Vol.2 青春編 まんが道 Vol.2 青春編
    竹本孝之 (2006/10/25)
    ジェネオン エンタテインメント

    この商品の詳細を見る
    夕べ、ケーブルTVを観ていたら、↑をやってました。

    おおぉぉ~~ 懐かしい~(*^o^*)

    NHKの「銀河小説」でやってましたの♡

    「手塚治虫先生命!」の私としても、とても共感でき、サクセスストーリーとして、大変羨ましい・・・
    光り輝き、とてもキラキラしたお話でした。

    竹本孝之さんは、当時の人気のある俳優さんでしたし、長江健次さんも初々しさの残る、さわやかで優しさのあふれる「とても優しそうなお兄さん」でした。

    竹本さんのやっていた、我孫子さん。藤子不二雄・Aさんですが、じかにお目にかかったことがあります。
    とはいっても、某大学の大学祭の講演でお話を伺ったのです。
    大きな講堂などではなく、普通の講義室でした。
    私は、前から2~3列ほどの、比較的正面のところで席を取ったのです。

    気さくで明るい方で、1つだけ印象に残った言葉があります。

    「明日出来る事は、今日やるな。」

    と言うものです。
    当時は、「ん?」と疑問にも思いましたが、余裕のない今の社会では、とても貴重な考え方かな・・・と思えるようになってきました。

    個人的には(僭越ながら)、作品もお人柄も藤子・F・不二雄さんの方に好に好感を持っています。
    このドラマの長江健次さんの印象も影響しているのかもしれませんが。

    今私が毎回読んでいる青年誌に「まんが道」の大人版?「愛~しりそめし頃に~」が連載されています。
    同系列のものには、手塚治虫先生のアトムを原案とした「PLUTO」(浦沢直樹)も連載されています。

    まだまだ、私の敬愛・尊敬する手塚先生は、みんなの心に深く残っているのですね。
    12月に入りました。
    子供達の楽しみにしているクリスマスです☆

    うちでも、毎年「サンタさんからのプレゼント」と「ばあちゃんサンタからのプレゼント」が届きます。

    「ばあちゃんサンタのプレゼント」は、おばあちゃんの意向で、「おばあちゃんから買ってもらった。ということをはっきりさせたい。」と言う事で、子供とお店に行って、子供の目の前で買うのですが・・・

    「サンタさんからのプレゼント」は、私が子供から欲しい物を聞いておき、サンタさんに伝言します(笑)
    25日の朝に、ツリーの下においてある訳です^^

    去年、娘は、自転車を頼みました。
    これが、予算を倍以上もオーバーしていました;;;

    そこで、2年分のサンタさん、ということで・・・;;
    今年は娘にはサンタさんが来ないのです(ごめんね^^;)

    すると、娘が、Wordで「サンタさんへ」というお手紙を書きました。

    今年は約束だから私のところには来ないけど、お兄ちゃんの所に来るついでに、お手紙を読んでください。

    と始まり、質問と、会いたい。と言う事が書かれてありました。

    余りにもかわいそうだけど、約束も守りたいと思う娘の気持ちも大事だし・・・

    そこで、今年の娘へのサンタさんのプレゼントは、「手紙」にすることにしました。

    PCで探してみると、スウェーデンのサンタワールドがお手紙を送ってくれる事を知りました。(こちら
    12月10日まで申し込みが出来るようなので、急いで手続きをしました。

    スウェーデンのサンタ宛(これだけで住所は不要!)に、国際用返信切手を同封してお手紙を出すと、4~5ヵ月後にはお返事が届くという事もあるようですが、やっぱり、25日にお手紙は欲しいですよね♡

    喜んでくれるといいなぁ~☆

    親の私が今から楽しみにしています♡
    お帽子?
    ちょとボケてます。。。娘が撮った写真です^^;
    ちなみにベットに入って、クッションを頭にのっけてます。

    飼い主に似たのか、このワンコ、大ボケです。

    先日、2日続けて、歩散歩中に側溝に落ちました(。。lll)

    さすがの私も、「こいつ、これでも犬かい???」

    と疑いましたが・・・

    どうやら、工事現場の横を通っている時、工事の様子に気を取られていて、側溝に落っこちたようです。。。(2回とも・・・)

    そんなワンコが。。。私にそっくりなので、仕方ないです^^;

    そこがまた可愛かったりして☆
    鳥とお芋のグリル
    鶏肉が安かったので、いっぱい買いました。
    さて、何を作ろう・・・

    お芋もいっぱいあるし、もう、焼いちゃえぇ~~!!!

    って事で、プレートに直接オリーブオイルをひいて、玉ねぎの輪切りを敷き詰め、にんにくをゴロゴロまいて(笑)

    鶏肉は脂肪を取り除き、厚みを揃え、ホークで全体を突き刺し、塩・コショウ。その他、スパイスがミックスされたのがあったので、たっぷりふりました。

    玉ねぎの上に鶏肉を乗せまして、あいた所に、
       ジャガイモ
       にんじん
       サツマイモ
       かぼちゃ
       エリンギ
    を適当に置いて。。。あとは、オーブンにお任せ。

    うちでは、両面グリルに設定し、40分位。

    お皿に適当に盛り付けて、プレートに残った汁に醤油を少々入れて、上からかけました。

    写真は取り分けた一人分ですが、大皿で大胆に盛り付けると、パーティーにもいいかも♡

    見た目より、とってもさっぱりして、美味しかったです♪

    鶏肉は皮を上にしてパリパリに焼きましょう~(*^_^*)

    クリスマスに向けて、いかがですか?
    リンクをしていただいているぴよぴよレンジャーさんのところで、「牛肉とごぼうの炊き込みご飯」を紹介していました。

    「ほぉ~。牛肉で炊き込みとは以外!」
    と思い一度作ってみようと思いましたです☆

    そんな時、旦那のお休みの日に家族に聞いてみた。。。

    「今日は、何鍋が食べたい?」
    (冬に限らず、我が家ではこの質問が多い^^;;;)

    旦那の答えが、

    「鳥スキ!!」

    そうね・・・鳥のすき焼きなら予算的にもOKかなぁ・・・
    で、決定♪

    ところで、うちでは、すき焼きの時は「わりした」を作ります。

    しょうゆ・みりん・砂糖・お酒に、お肉(スジなど)・ネギ・しょうが・にんじんなどを入れて煮ておくのです。

    そこで、この日は、来るべき「牛肉の炊き込みご飯」に向けて、すじではなく、切り落とし肉(オーストラリア牛ですが・・・)を使いました。
    たっぷりの生姜を入れて♪

    その日は、美味しく「鳥のすき焼き」を頂きまして。

    翌日は、わりしたを作るのに使用したお肉を刻んで生姜も新にたっぷり刻み入れ、残しておいたわりしたも入れて、炊き込みご飯を作りました。

    炊き込み
    写真奥は、春雨サラダ。

    とっても美味しかったけど、ぴよさんの所に比べると、写真が美味しそうになってない(T_T)

    で、次の日は、さらに残っているわりしたとお肉を使い、こぼうとレンコンとにんじんでキンピラにしました♪

    キンピラ
    こちらもまた違う歯ざわりで美味しかったです~♪

    ぴよさんの所は、炊き込みにレンコンとごぼうを入れていらしたのですが、うちでは、こんな風にしてみました♪

    1つの素材が、3日続けて、美味しいお夕飯になりました♡
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。